フェアリーSの予想

軸馬選定ロジックについてのページを作ったのでメニューから見てみてください☝

 

フェアリーステークス

[軸候補]

今回の該当馬は⑤ポレンティア。

(応用編に該当したのは⑦ペコリーノロマーノです。)

 

あっさりルーツドールが飛んだのを見ると2軸にして広げて買いたい気持ちになりますが、ここは思い切ってポレンティア1頭軸で。

 

[印]

◎⑤ポレンティア(軸)

〇⑦ペコリーノロマーノ

▲⑧チェーンオブラブ

☆④ダイワクンナナ

△①スマイルカナ

△⑪アヌラーダプラ

 

☑相手選びについて

相手には「父か母父がキングマンボ系」と「中山芝での連対経験」を中心に選びました。

<父か母父がキングマンボ系>

過去5年 2- 1- 2-10/15 勝率13.3% 連対率20.0% 複勝率33.3%

単勝回収率472% 複勝回収率150%(単勝50倍以上を除いてあります。)

[今年の該当馬]

  • ⑦ペコリーノロマーノ(父ロードカナロア)
  • ⑪アヌラーダプラ(父キングカメハメハ)
  • ⑬メイプルプレゼント(父ベルシャザール)

 

<中山芝連対馬>

普段、3歳戦ではコース実績は重視しないのですが、このフェアリーステークスは年々“中山実績”の重要性が増しているんじゃないかと思います。

昨年は中山芝連対馬が3頭(フィリアプーラ、ホウオウカトリーヌ、スカイシアター)のうちの2頭でワンツー。

18年 1着プリモシーンや17年 1着ライジングリーズン(10番人気)、2着アエロリットも該当。

[今年の該当馬]

  • ①スマイルカナ
  • ⑩シャインガーネット
  • ⑪アヌラーダプラ
  • ⑭カインドリー

 

[買い目]

単勝⑤ 1点

馬連流し⑤ ⇒ ①④⑦⑧⑪ 5点

合計6点

 

ありがとうございました。

応援お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です