1月1週の結果

重賞レース反省

中山金杯

◎③クレッシェンドラヴ(軸)  7着

〇⑨ギベオン(軸)  10着

▲⑧ウインイクシード  2着

☆⑯マイネルサーパス(穴)  6着

 

4角手前のクレッシェンドラヴの位置を見て「これは外れたな」と確信しました。ありゃ無理です。

逆に0.4差まで追い込んだのを見て「やっぱこの馬強いな」って思いました。

ウインイクシードも軸候補の1頭でしたが「今回斤量が増える馬」を重視していたので評価を下げてしまいました。

トリオンフは能力上位なのは承知で、“人気急上昇のタイミング”だったのと“軽い馬場の方が良い(冬季の中山はタフ) ”と思っていたので無印にしました。

マイネルサーパスは枠なりに頑張っていたと思います。

小倉大賞典や夏のサマー2000シリーズとかに出てきたらまた狙いたいです。

 

京都金杯

◎③サウンドキアラ  1着

〇⑮モズダディー  11着

▲ ⑬カテドラル  17着

☆⑭ブレステイキング  5着

 

サウンドキアラの3着以内については結構自信がありました。

ただ優等生(安定していて2、3着が多い)タイプなので「勝ち切るところまでは?」と思い、単勝は買えませんでした。

モズダディーは思った通りの競馬をしての直線失速なのでこれは能力をきちんと測れていない買った自分が悪いです。

カテドラルは「あんなに後ろじゃ無理だよ」と言う方もおられると思います“追い込む競馬”に転換して調子が上向いた経緯がある以上、騎手としては今回もそれを踏襲するしかないのです。

ブレステイキングはロスなく回り、直線も馬群を突く好騎乗があって「離された5着」なのであまり価値はないです。外を回ったソーグリッタリングの方が内容は良いです。

結局、外枠に人気馬が集まりましたが正月京都のセオリー通り内枠で決まりました。

ここ2年外枠が来ていたのが目くらましになってしまったかもしれませんね。

 

特別レース推奨馬の結果

1月5日(日)

中山9R 招福ステークス

②マイネルアンファン  ⑨15.9倍 6着

⑫ミッキーポジション  ⑤8.4倍 1着

⑯アポロユッキー  ⑭103.6倍 13着

 

中山10R サンライズステークス

⑯ジョーアラビカ  ①4.0倍 2着

⑩スリーケープマンボ  ④8.9倍 11着

 

京都10R 門松ステークス

①ベルクリア  ⑧30.3倍 4着

④ロードエース  ⑪59.6倍 10着

⑥メイショウコゴミ  ⑤13.9倍 8着

⑯バーニングペスカ  ⑦19.1倍 9着

 

1月6日(月)

京都10R 新春ステークス

③ワンダープチュック ⑤6.2倍 5着

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です